2005年12月29日

デイトレードに挑戦を試みるも、、、

勤めている会社が昨日で仕事納めだったので、今日から冬休みです。

そこで、、、

前々から一度やってみたいと思っていた 株式のデイトレードに挑戦してみることにしました。


朝起きて、コンピューターの前に座り、イートレード証券のページを開きました。

(寝坊したので、スタートは10時前でしたが、、、。)

昨日と比べ、既に値段は上がってしまっています。

何を買えばよいのやら。。。

どんな株が短期で動くのか、全く見当が付きません。


ヒントを得る為ニュースを見ると、日立ソフトウェアエンジニアリングがビジネスブレイン太田昭和へのTOBを成功する目処が立った、との記事を発見しました。

何か面白い動きがあるかな、、と思いきや、買付け価格は615円に対し、その時点での価格は620円。 

ディスカウントのTBOの様子。。。。

これは、余り面白くありません。。。


次に目に付いたニュースは、JASDAQが注文過多により、注文受付機能が低下している、との記事。

このシーズン、しかもJASDAQ。。。 

おそらく、僕と同じような にわか素人デイトレーダー が売買を繰り返しているんだろうな、、、と想像が膨らみました。

ですが、何を買ったらよいのか、、、全く良いアイデアが出ません。


信用取引の買い残、売り残も見ましたが、すぐにどれがどうこう、、というアイデアは全く沸いてきませんでした。


全体感としては、年内は上がって年明けに調整が入るような気がしています。

なら、明日 空売りから入り、年明けに買い戻した方が良いのかも知れません。 

一方、過熱感が高まっているこの相場での空売りは、時期を見誤ればかなり大きな損失につながります。 

そこまでのリスクをとるだけのリターンがあるのか????


結論として、、、 僕にはデイトレードをやる能力がゼロであることがわかりました。

今後も、中長期的な流れだけを見て、投資を行っていきたいと思います。


posted by 熊一族 at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。